Racing vest designed for ease of use

The best racing vest for short to middle range races. It features a comfortable back comfort and usability of pockets born from actual battles.


Skip to product information
1 of 3

Racing vest designed for ease of use

The best racing vest for short to middle range races. It features a comfortable back comfort and usability of pockets born from actual battles.


PAAGOWORKS

RUSH 7R

RUSH 7R

Regular price $127.00 USD
Regular price Sale price $127.00 USD
Sale Sold out
Tax included.
View full details

Best Racing Vest

RACING VEST

The successor to the RUSH5r, now a standard for trail running races.

VEST WRAP DESIGN

Everything is newly designed while retaining the appearance of the previous model. A higher sense of fit can be obtained.

Fitting

SHOULDER ADJUSTERS

Greatly improved fit and increased pocket capacity.

SIDE ADJUSTERS

The side adjusters have been repositioned to the rear for improved fit. The side pockets are now more convenient to use.

Pocket

POCKET LAYOUT

Ideal for short, mid-range races and daily training.

BOTTLE POCKETS

Newly designed drawcords on to hold soft flasks. Adjustable with one hand.

TABLET POCKETS

Small pockets have been added to the upper part. They are convenient for storing shot supplements and other small

SNACK POCKETS

The lower pockets, with increased capacity over the 5R, have less interference with bottles and are easier to use.

INSIDE POCKETS

Additional flat pockets on the backside of the harnesses. Convenient for storing thin materials such as smart phones.

SIDE POCKETS

Improved opening for wider yet smooth opening and closing. Garbage pockets are also provided on both sides.

MAIN ACCESS

This is the definitive racing vest recommended for beginners and elites.

BOTTOM POCKET

Improvements have been made by such as enlarging the folded opening part to make it easier to take things out and harder to fall out.

DESIGNER'S VOICE

“Designed by the runners” このキャッチフレーズが今回の開発のすべてを物語っている。
2014年に最初のRUSHを産み出してからこれまで、ほんとうに多くのランナーに愛用されてきた。全国各地のレース会場やトレイルで彼らに会うたびに、RUSHの使い心地や感想を聞くことがデザイナーとしての最大の喜びであり、次の開発への原動力となった。ウルトラトレイル用に開発したRUSH UTを作ってからはさらにユーザー層が広がり、デザインに対する要望も高度化し、デザイナーのモチベーションもどんどん上がっていった。ひとつのバックパックがくれたミラクルな循環だ。

この循環をパーゴワークスでは“Product Communication”と呼んでいる。製品から生まれるコミュニケーションを大事にし、そのコミュニケーションから新しい製品を作り上げるという、私達が理想としている物作りのあり方だ。

そう、今回の開発はプロダクトコミュニケーションを目一杯感じるプロジェクトになった。詳しくは当サイトの「開発秘話」に掲載予定なので割愛するが、とにかく今回は多くのユーザーアンケートを元にして、多くのプロトタイプをつくり、多くのテストを行った。10人の個性的で魅力的なランナー達にフィールドテストをしてもらい、意見を仰ぎ、サンプルを修正する。という作業を全てのアイテムで何度も行った結果、なんと一人で150個以上ものプロトタイプを手作りしていた。デザイン初期にはRUSHとは似ても似つかないバッグを多く作り、開発末期には自分でも違いがわからないほど細かく修正を加えた。我ながら正真正銘のクレイジーだ!!

この途方もない作業をしながら気がついたこと、それは「俺がデザインしたRUSHは、もはや『みんなのRUSH』になっているんだ」ということ。みんなのために作ってるつもりだったけど、そうではない。みんなの意見が俺を動かしてRUSHを作ったんだ。だから感謝の意味も込めて、この言葉を作った。

“Designed by the runners”

さあ、みんなのRUSHを背負って走り出そう。Pack and go !

斎藤 徹 2023/4/3

Size
390×250×120mm
Capacity
Main body 4.5L + Harness pockets 3L
Weight
300g
Material
Nylon mesh
Attachment
Elastic string, cord stoppers