FOCUS

いつもカメラを胸に

速写性にこだわった一眼レフ用チェストバッグが
​よりタフに生まれ変わりました

サイズも耐候性もアップ

従来モデルに比べてひとまわり大きくなった新フォーカスは、CANON 70Dクラスを標準ズーム付きで収納可能になっただけでなく、開口部が広くなったことでカメラへのアクセス性も向上しました。また本体にはPVCコーティングを施した防水性の高いナイロンを使用し、徹底的に縫い目を減らしたデザインとすることで雨に強いバッグになりました。カメラを取り出すとバッグをフラットにできるので撮影中に邪魔になることもありません。

より柔軟な使い勝手に

新たに採用した脱着式のインナーバッグは単体での使用も考慮した設計です。例えば移動時や荒天時にはインナーバッグを取り外してザックにしまうなど、シーンに応じた柔軟な使い方が可能になりました。また上部のスカートを絞ることで雨やホコリから大切な機材を守ります。大型フラップの下には止水ジッパーつきの前ポケットを2つご用意。スマートフォンやモバイルバッテリーを収納しやすい縦型デザインを採用しています。

体への負担を減らします

従来のFOCUS同様、付属のアタッチメントでチェストバッグとして使えば、荷重をザックに分散するために肩の負担を減らせます。また付属のショルダーパッドにより単体でも快適に使用できます。いずれも共通のバックルによりワンタッチで脱着できますので、チェストとショルダーの付け替えは非常にスムーズです。

SWINGとの比較

FOCUSはSWINGと同じ基本構造としながらも、インナーバッグやフラップ形状、パッド付きのショルダーベルトなど、カメラバッグとしての安心感を重視した作りになっております。いっぽう、SWING-Lは別売りのINNER CAMERA BAGを装着することで小型一眼レフやミラーレス機対応のカメラバッグにもなります。ご購入の際は下記の比較表をご覧いただければと思います。

FOCUS

価格 :
8,000 円
付属品 :
アタッチメント、コンフォートショルダー
サイズ :
250 x280 x 90mm
容量 :
3.5L
重量 :
350g
主素材 :
PVC ナイロン

BUY

DESIGNER'S VOICE

1998年に私はプロダクトデザイナーとして独立し、アウトドア用品を中心としながらも実はカメラバッグのデザインも多く手がけてきました。もともとカメラ好きだったので自然な成り行きではありましたが、デザインワーク自体はかなり大変な作業でした。

それは(誤解を恐れず言うならば…)写真愛好家の人々は道具に対するこだわりが強く、各々が自分のスタイルをしっかりと持っているがために、デザインや機能のストライクゾーンが極端に狭いということ。つまり非常にニッチ。このニッチな場所に毎回毎回「打てる変化球」をクライアントに求められていたのです。

その後、パーゴワークスを始めてようやく自分の球で「直球勝負」ができるようになりました。マーケットに迎合する変化球ではなく、純粋に道具としての機能を突き詰めてみたい。そんな気持ちでデザインをしたのが初代FOCUSなのです。

幸い、初代FOCUSは多くのユーザーからの支持を得て、この4年間さまざまな意見を頂戴しました。

そしてその意見を集約して出来上がったのが新FOCUSです。今回はより強い直球で勝負します。この一球をどうぞフィールドでお確かめください。

Let's pack and go!

2016/4/16 PAAGOWORKS  斎藤 徹