究極の一人旅クッカー

トレイルポットシリーズに軽量コンパクトなソロモデル、TRAILPOT S900が登場。登山やミニマルなキャンプに最適です。

商品情報にスキップ
1 11

究極の一人旅クッカー

トレイルポットシリーズに軽量コンパクトなソロモデル、TRAILPOT S900が登場。登山やミニマルなキャンプに最適です。

PAAGOWORKS

TRAILPOT S900

TRAILPOT S900

通常価格 ¥7,370 JPY
通常価格 セール価格 ¥7,370 JPY
セール 売り切れ
税込

この商品は一度に複数購入できません。

詳細を表示する

究極の一人旅クッカー

旅の相棒

トレイルポットシリーズに軽量コンパクトなソロモデル、TRAILPOT S900が登場しました。TRAILPOT S900は、フィールドでの使いやすさを追求した角型アルミクッカーで、TRAILPOT S1200Pで好評の角型深底デザインを踏襲しました。

軽量コンパクト

重量は225g、収納サイズは156×107×80mmとコンパクトなので登山や自転車などの人力旅に適しています。スクエアフォルムはバックパックへの収まりも良く、使っていない時間も収納効率を高めています。

高い調理性

万能すぎる深なべ

TRAILPOT S900は、1人分の調理に最適な900mlサイズです。丸みのある長方形は、煮る、炊く、茹でる、焼く、炒めるなど、あらゆる調理を可能に。バックパッキングでの万能性を追求した究極のフォルムです。

安定、安心、安全

安定感のあるフォルムはバーナーやアルコールストーブでも安心して使えます。バタフライ型のハンドルは約11cmの長さがあり、手に熱が伝わりにくい設計です。

高い収納性

ナベ=ギアコンテナという発想

移動時の収納性にも徹底的にこだわり、あらゆる調理道具を想定して寸法を決めました。110サイズのガス缶とバーナー、カトラリーなどをスッキリ収納できます。まさにギアコンテナです。

シンデレラフィットの快感

自分だけのキッチンセットを作るのもTRAILPOTの楽しみ方のひとつ。まずは自分の愛用品を入れてみてください。シンデレラフィットに驚くはずです。

こだわりの設計

手抜きも手入れもイージーに

素材は1mm厚のアルミを使用し、手入れの簡単なフッ素樹脂コーティングを施しています。深なべの容量は実用600ml(満水900ml)で目盛りは200ml刻みで600mlまで表示。お米は1合まで炊飯でき、炊飯用の水加減の目盛も刻んでいます。

ただのフタではありません

フタのつまみはグローブを装着した状態やトングでもつまめるよう長めに設計しています。フタはお皿としても使えるように縁を約17mm立ち上げています。

収納袋

収納袋は、片ひもタイプのシンプルな巾着。クッカーを傷つけないように保護性を考えた厚みのあるメッシュ素材を使用しています。

TRAILPOT S1200Pとセットで

TRAILPOT S900は、TRAILPOT S1200Pの中にスタッキング収納することが可能です。セットで使うことで2人〜4人のバックパッキングやグループ登山に適したクッキングシステムになります。

PRODUCT MOVIE

DESIGNER'S VOICE

「最近は面白いコッヘルが出てこない。時代が俺に追いつけない。」

スタッフのひとことが私のデザイナー魂に火をつけました。彼の家には100個以上のクッカーが並び、自他ともに認めるギアオタク。彼を感服させたいと思って開発を始めたのがこのプロジェクトです。

まずは丸型か角型か?容量は?深さは?ハンドルは?といった基本的要素を幅広く検討しました。こういったデザインの初期作業はいつも本当に楽しくてワクワクします。それからデザインの焦点を絞っていきます。ミシンに代わってボール盤を操作し、生地の代わりにアルミ板を加工する日々が続き、アトリエはすっかり町工場のようになりました。スタッフと議論を交わすうちに角形クッカーに落ち着きました。「気持ちの良いシンデレラフィット」と「コンビニで手に入る食材を美味しく調理したい」というコンセプトが決まってからは、設計もサクサク進み2020年には形が出来上がっていました。

発売まで時間がかかったのは、工場探しと量産化の難しさです。私たちの求めるクオリティになるまでに多くの時間がかかりました。バックパックの工場とは勝手が違い、さらにパンデミックが行く手を阻みました。製品化されるまでに、工場を変えて、その度に金型を起こしては無駄にしました。時間も初期投資も開発費も工数も最もかかった商品になりました。

この間に世の中ではソロキャンプが注目を集め、メスティンが流行り、そしてブームも下火になり、商売的にはすっかり最後尾スタートになってしまいました。でもこんなに使いやすくて普遍的なデザインが生まれたのだから、気にしません。2018年に始めてから、今やっと発売までこぎつけました。ぜひシンデレラフィット好きなギアオタクの皆さんに使ってもらいたいです。(2023年1月発売のTRAILPOT S1200P のデザイナーズボイスです。)

2022/12/29 PAAGOWORKS 斎藤 徹

サイズ
156×107×80mm
重量
225g
主素材
アルミニウム
容量
満水容量900ml
付属品
メッシュバッグ
内面加工
フッ素樹脂塗膜処理
外面加工
アルマイト